あなたは自分の生きる道を歩んでいますか? 「人生の勉強会」は、少し自信がなくなった人のための、自分の生きる道を再発見する勉強会です。

メッセージ 【やっぱり、生きたいじゃないですか】

人生の勉強会

やっぱり、生きたいじゃないですか。
人生はつらく苦しいことの連続かもしれません。
でも、やっぱり、生きたいじゃないですか。

あなたは「これが自分の生きる道だ」と言えるものを持っていますか?
自信を持って困難を乗り越えて毎日を生きていますか?

「人生の勉強会」は、人生の困難がちょっと重すぎて、少し自信を失いかけた人のための勉強会です。

勉強会を通して、「これが自分の生きる道だ」と言えるものを模索していきます。
答えはあなたの中にあります。
見失いかけて難破しかかっている「自分の生きる道」つまり『志』(こころざし)を再発見し、確認し、
それをさらに成長させて、困難に負けない自分を作っていきます。

「自分の生きる道」を再確認したとき、困難に負けない自信を持つことができます。
そのとき、人は、どんなにつらく苦しくても、
笑って果敢に毎日の困難に挑戦し、生きていくことができるでしょう。
ひとまわり成長し、たくましくなった自分に会えるはずです。

それでも生きたいと願う私たち。
どうやったら人生を生きていけるのか。
「人生の勉強会」で一緒に勉強していきませんか?

2018年8月26日
人生の勉強会代表
高山 靖

人生の勉強会代表 高山靖プロフィール

源五郎

高山 靖(たかやま・せい)
1978年1月に秋田県秋田市に生まれる。
物心ついたときには第二次世界大戦に興味があり、いわゆる軍事マニアな少年として子ども時代を過ごす。
第二次世界大戦に従軍した祖父の戦争体験を繰り返し聞き、自ら戦争を勉強する中で、人間の苦しみや哀しみに興味を持つ。そしてそれが今日に続く「人間の苦しみを考える」という興味関心の源流となる。

高校生時代に心の病にかかり、成績は急降下し、学友からいじめられ、学校に行きたくなくなり、深い自殺念慮にかられる。興味関心は心の根底に向かい、人間が生きるということを真剣に考えるようになる。そして、自己表現として小説を書き出す。
大学生時代には文学に深い関心を持つようになり、遠藤周作に傾倒する。また、第二次世界大戦への興味関心も最大となり、被爆地である広島と長崎を訪れる旅を経験する。将来の進路について深く悩み、家族や友人たちから理解されずに孤独になる中で、心身の健康を崩し、再び深い自殺念慮に駆られるようになる。

大学卒業後上京し、埼玉に住む。そして、公務員試験を受けてとある役所の公務員となる。
深夜に及ぶ長時間労働とクレーム応対、そしてパワハラを受ける。強いストレスの中で、オンラインゲーム依存症となり、オンラインゲーム内の人間関係に悩む中で健康を害し、黒い便を出すという経験をする。
東日本大震災後、右半身がしびれるという原因不明の病にかかり、脳のMRI検査を受けるという経験もする。
長時間労働、クレーム応対、パワハラという苦痛の中で、最終的に仕事に行けなくなり、2012年夏(当時34歳)、うつ病にかかり、仕事を休職する。1年半の休職を経験後、退職する。

退職後、起業を志すも、うつ病がひどくて断念。
再就職を考える中で、とある国家資格の勉強に集中し、資格試験に合格する。合格後、秋田に帰郷し、資格を生かして再就職する。ところが、うつ病の影響が抜けきれておらず、要領よく仕事がこなせない中でトラブルが起き、3か月で退職せざるをえなくなる。
2017年2月(当時39歳)、とある精神障がい者施設にめぐりあい、通所を開始する。そこで深く人生を学び、仲間の大切さを学ぶ。「一緒に苦しんだ仲間は永遠の仲間である」という感覚をここで学ぶ。
半年間の通所後、再就職する。とある団体の事務職を経験後、その精神障がい者施設のスタッフとなる。そして現在に至る。

40歳になったことを契機に、人生を生きるということについて学ぶ場を作ることができたらと考え、2018年2月、「人生の勉強会」を立ち上げ、活動をスタートさせる。
自分自身の過去の経験を活かし、また自分自身が勉強してきたことを踏まえ、人生を生きることを考える、人間の苦しみを考えるということにこれからも深く挑戦していきたいと考えている。

ニックネームは「やっち」、子どもの頃からのあだ名。
現在、秋田県秋田市在住。
愛読書は遠藤周作「沈黙」とヴィクトール・フランクル「夜と霧」。
趣味はドライブと花の写真撮影、そしてYouTubeで音楽を聴くこと。
入道崎とヤマユリが好き。
秋田の風、魚と酒をこよなく愛する。

「人生の勉強会」にお越しください

紅茶

◆人生の勉強会って何ですか?

現代日本社会は平和で豊かになったとはいえ、生きる苦しみに満ちているのが現実です。
そんな苦しみに満ちた人生でも、それでもやっぱり生きていきたい。
では、人生をどう生きたらよいのか。
幸せで満ち満ちた人生にするために、どうしたらよいのか。
人生を生きるということについて、
そして人間の苦しみや悲しみを乗り越えるということについて、
みんなで勉強していきます。

◆人生の勉強会の「時」と「場所」を教えてください

人生の勉強会は、毎月1回開催しています。
原則として日曜日午前中に開催していますが、
参加してくださるメンバーさんの都合を考慮して、柔軟に日程を設定しています。

開催場所については、秋田県秋田市にある「遊学舎」様の研修室をお借りして開催しています。
遊学舎様ホームページ:http://www2.akita-kenmin.jp/~yugakusha/index.html

◆人生の勉強会ではどんなことをするのですか

人生を生きること、人間の苦しみを乗り越えることをテーマに、
代表高山靖が講師となって、セミナー形式で語ります。
その後、みんなで質疑応答をして、終わりになります。

勉強会終了後は、ナガハマコーヒー仁井田店様でお茶会を開催します。
お茶会の参加は自由です。

◆参加したいのですが、どうしたらよいですか

まずはメールにて高山靖宛てご連絡ください。
折り返し、勉強会の日程をお伝えします。
メールアドレス:info@lifestudy.jp

◆料金はかかりますか

料金は無料です。

それでは、人生の勉強会でお会いできるのを楽しみにしています。

お問い合わせ 【小さなことでもお気軽にお問い合わせください】

コーヒー

 info@lifestudy.jp

「人生の勉強会」参加ご希望の方は、上記メールアドレスまでご連絡ください。
また、ご不明な点など何かありましたら、ご連絡ください。
小さなことでも細かいことでも、ぜひお気軽にお問い合わせください。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

更新情報・お知らせ

ホームページリニューアルオープン
「人生の勉強会」ホームページオープン

↑ PAGE TOP